ゆるすぎて。

そぉそぉブラジャーがね・・・ってちがうわっ!貧乳なのは否定しないが!いや!ソコじゃなくって!最近もっぱらSecondlifeにインはしているもののインしてるだけみたぃなモードが続く日々で超ゆるいオンタイム。さらには、ブログ書かねばなんのカエル隊だっちゅうのに(ぇ本家カエル隊ブログは1ヶ月以上投稿してなかったので広告がでてしまう有様wwそんでも。なんてこったいっ!まっ、いいかっwとのたくらのらり。バ

なかなかどぉして。

いつもリアで(スカートの長さ以外は)アリぽげな服ばかりなのでそれもちょっと飽きてきてただいま、イメクラのおねぇさん系コスを目指して修行チュ。が、これがまたむずかしぃwいかんせん普段居る場所がModerate!つまり「具」を出してはいけないトコ。そのギリギリのギリあたりを狙ってまずはとにかくメッシュ服!そして、極力アルファレイヤーを使わずとーぜんカエル隊商品のC-stringが必須アイテムで(行った

いちぉ応援してますが、何か?w

さて、7S決勝戦。宣言通り、ネタもので応援団。ポンポンもって、フリフリフリフリ。せっかくのエロネタ服はGifアニメにしてみたwフンフンクニクニプリプリフリフリがんばるSecondlifeアバターだけど中身は眠くてもーろーとしているのはココだけの話 (〃 ̄▽ ̄〃)エヘッ1時間は長いわぁ・・・ +:.(ゝω⊂ ネムー 。o○

ダメよ、ダメダメ。

インタイムはMaxでも2時間(うち抜け殻タイム30分はあるかもwだから、なんとなく、市場に根っこはやしてしまうけど。もっかの悩みは通過できなかった7S予選。でも、きっと(殿と置物が出場するから)応援団。はてさて、どんなスタイルでいこうかな?と築地での予選通過できなかった時点から悶々々。Secondlife系ブログをめくって、デモひろって試して、投げて。なんとか洋服は決まったものの小物が今度は決まら

情けは人の為ならず

〇〇のために〇〇をするってない。自分のために〇〇をするって正直に認めないとダメだ。なにをするにしても。誰かのためって思ってたら、その誰かに見返りを求める。つきつめたら、自分の希望でしかないことをしてるのに。例えば。「あの人のためにキレいでいよう」じゃなくて「自分のためにキレいでいよう。」がホントのところ。あの人がキレいでいることに気がつけば、あの人が喜ぶという付加価値がでる「かもしれない」ぐらいの

春近く。

春が近くなり、のほのほと温かくなってくると出てくるアレ。そう!アレです!アレが早くも!築地市場にもでました!この顔にピンときたら、百当番っ!(マテwにしても、普段から怪しい人がスーツ系着るとさらに磨きがかかるっていったいどうゆうルールなんでしょぉか?ナゾです。とりま、築地の七不思議ってコトで?wえ?あと六つの不思議ってなにって?  ・  ・  ・築地に来て自分で考えよう!(ヲィw

置物のいぬ間に。

プレミアムアカウント向けギフトがあるとゆぅので、イソイソともらってきて。箱あけまくり、ちらかしまくり★・・・それも置物んちに!置物の大きな家でもどーなの?つぅほどデカいスノードームwさすがにそのままはご近所迷惑だから、撤去して。ペンギンさん家族をチョロチョロ置いてみた。ちなみにこの2つは想定通り、カエルには操縦不可!!wあと、雪玉鉄砲もあったけど。ちょこと遊んでたら玉切れw冬のワンダーランドに行っ

長年の悩みの解決。

ちょっと前のネタではあるんだけど。殿が進化しました!といっても、Secondlife歴の長さに反して!相も変わらずリンドルのかかってないアバターには変わりないんだけど。なんでか着替えるのに、まっぱになるのがお約束な殿。「おーーいっ!でてるぞぉーーーーっ!」と毎度失笑を買ってたワケなんだけど(他のことは上手なのに、なぜか着替えだけはニュービー並wこれならでても大丈夫!的に(まっぱにならないですむスキ

遅ればせながら御礼。

ブログのみでインワールドで年賀状配布しなくなって久しいにも関わらず丁寧にくださったみなさま、ありがとうございました★今頃かよ! (`ε´#)とかゆうのはスルっとスルーさせていただきますwwwインタイムもさらにかなり少なくなりインしてても抜け殻的ココロ(ってコレはSecondlifeはじめた頃からあったけどwチャットもろくにしないでせいぜいお着替えしてるだけとゆう状況(Google+のTimeLin

路上ライブ?

なぜか浴衣?着流し?でふんふんマイクもってるあのハゲは!?路上ライブならぬAwayなハゲはそれでもマイク離さないってどぉなのよwて!それもそのはず!来る1/11に3本もSecondlife内で復活ライブがあるんだぉ♪新年1発目のライブ情報です!!1発目はネットライブでございます!昨年の秋に一夜限りの復活をしたStep Up!ですが、「またやってほしい」と言う声をたくさん頂きました。何とか期待に応え